satotsuのいろいろつくってみた日記

いろいろつくってみたあれこれの記録。

plotclockつくってみたメモ。

arduinoつかってなんか動かしたいなーと。

せっかくなら動くものでインパクトあるやつを探す。
ロボットの腕で字を書くplotclockっていうのが良さそう。
https://www.facebook.com/linksprite/videos/650989331717681/

2自由度でx,y動かすのだから出来て当たり前だけど、そんなことはみんな突っ込まないはず。

参考にしたのはこことか。
http://radiopench.blog96.fc2.com/blog-entry-498.html

まずはサーボの動作確認。サーボは秋月のsg-90。1個400円のを3個。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-08761/

とりあえずブレッドボードでつなげる。
電流が心配なので、電源はスマホのバッテリーを使ってます。2A流せるし安心。

そのつぎに腕の動きを確認。まだ腕ができてないのでとりあえずストローで。
箱の中に見えるのが作ってる途中の腕。ねじがなかったので、プラネジとナットを発注中。
M3で12mmあれば問題ないよ。

で、こちらが書けるようになった様子。ブレッドボードは止めて、サーボシールドにしました。
500円でつなげるのがキレイになるのでおすすめ。
書いたのを消せるようにしたいけど、もうやりきった感があるのでここまでかも。